◆ ロータリー財団委員会 委員長 林 実

 ロータリー財団の使命は、ロータリアンが、人々の健康状態を改善し、教育への支援を高め、貧困を救済する事を通じて、世界理解、親善、平和を達成できるようにすることです。
 ロータリーは、大きなニーズのある7つの分野に重点をおき、国際関係を培いながら人々の暮らしを支援しています。7つの分野とは、基本的教育と識字率向上、地域社会の経済 発展、疾病予防と治療、母子の健康、平和構築と紛争予防、水と衛生、環境です。
 私たちロータリアンは、持続可能な良い変化を生むために、人々が手を取り合って行動する世界を目指しています。
 そのために次の活動を行います。
 
【活動方針】
1. ロータリー財団への支援
   年次寄付会員1人あたり、150ドル以上
     ポールハリスフェロー 2名
   使途指定寄附
     ポリオプラスへの寄付 会員1人あたり、30ドル
   恒久基金
     ベネファクター等の制度を積極的にPRする
2. ロータリーカードの取得・利用の協力
3. 地区補助金事業の計画・実施
     関係する委員会と協力し実行
4.「ロータリー平和センター」、「平和フェローシップ」について理解を深める

 
 
 
▲BACK


 

【 会長挨拶 | 例会事務局 |  週報 |  玉野RCの歴史 |  奉仕活動 |  行事写真 |  IM特集 |  TOP 】